2018年04月23日

スピード出産

8ヶ月ぶりの投稿と
なってしまいました。

12月に、無事第2子を
出産いたしました。

臨月が近づくと、お腹も
大きくなって張ってしまい、
長女との児童館通いも控えて
いました。
買い物に行きがてら、途中の
公園に寄るくらいの日々、
なんだかソワソワして
ブログを書くことができませんでした。

予定日は11月下旬でしたが、
10日たっても陣痛は起こらず、
入院となりました。

朝9時に病院で手続きし
入院、診察して、バルーンを
入れると、それで誘発されたのか
規則的な張りや痛みが起こりました。
このまま出産になるか?という
雰囲気でしたが、
5時間たったところで、バルーンを外すと、
だんだん弱まってきてしまい、
しまいには全く治ってしまいました。


「明日誘発になりそうですね。
今日はゆっくり休んでください」と
先生に言われ、
ベッドでゴロゴロしていると…


ズッキーン!!!

下腹部に激しい痛みが。

ズキンって。。。なにこれ? 
陣痛の痛み?
え、違うよね??

すぐ治ったので、そのまま横になっていると、
またまた


ズッキーン!!!

え? 

その後も

ズッキーン!!!

なんだこれ?と思い、ナースコールすると、

「あ、来たのかもしれないですね〜」

規則的に来るようならまた
呼んでくださいとのことだったので、
「陣痛アプリ」測ってみると、
なんと4分おき。

ナースコールして、それを見せると
即、陣痛室へ。

陣痛室に着く頃には、もうかなりの痛み、
即、分娩室へ。

合計 1時間半で生まれました。

分娩室に入って、医師が診察しましたが、
隣の分娩室でも出産が進行中だったらしく、
その後は時々顔を見せるくらいで、
助産師さんと看護師さんのみの分娩でした。

会陰切開はしませんでしたが、
ビリビリだったようです笑。

長女の時は、会陰切開あり、吸引あり
でしたが、だいぶ違いを感じたので、
このことも追い追い書いて行きたいと思います!

忙しいですが、今後も更新して行く予定です!
どうぞ宜しくお願いします!




生協の宅配パルシステム 【お試しセット】




posted by サトウミキ at 11:52| Comment(0) | 育児 | 更新情報をチェックする